成功に導く登録のポイント

派遣会社に登録するというのは、時間もエネルギーも使う作業です。登録だけでヘトヘトになってしまうかもしれません。せっかく頑張って登録したのであれば成功したいものですね。派遣会社への登録を成功させるには、以下のポイントを抑えておきましょう。

 

☆「希望勤務地の近くの派遣会社を選ぶ」
自宅から近い派遣会社で登録を行ったほうが楽ではありますが、その派遣会社が希望勤務地に強いとは限りません。大手の派遣会社であっても、それぞれの支店に営業エリアがあり、それを外れたエリアは他の支店のものという場合があります。そうなると、希望する勤務地での仕事は紹介してもらえないということになります。希望する勤務地近くの派遣会社、または支店で登録するようにしましょう。

 

☆「登録当日はスーツで」
派遣会社の登録は、いわば会社面接と同じものだと認識しておきましょう。自分の会社にふさわしい人材なのかどうかを見られているので、基本的にはスーツを着て行った方が良いですね。スーツがないのであっても、襟付きのジャケットだけは着て行きましょう。ジーンズやジャージなんて絶対ダメですよ。

 

☆「希望をしっかりと伝える」
コーディネーターとの面談の際には、しっかりと自分の希望の働き方を伝えましょう。しっかりと伝わっていないと希望通りの仕事は紹介してもらえません。また、コーディネーターとの面談では、人柄がチェックされています。自分の会社の人材として送りだす訳ですから、人柄が良くない人はコーディネーターも会社に紹介したくないものです。馴れ馴れしくなりすぎないように、話し方にも気を付けましょう。